より高く骨董品を売る

陶器

収納箱もあると査定アップ

骨董品買取価格を高くしてもらうには、複数の買取り業者に査定を依頼することです。これは、骨董品買取に限らず中古車買取りやブランド品買取り、引越し見積りなど査定があるものに関しては1社だけでなく複数の業者に査定をしてもらうのが基本となっています。今の時代はインターネットがありますので、わざわざ店舗に出向いたり1社1社査定依頼の電話をかけなくても簡単に複数の業者に査定依頼ができるので、時間が節約できるだけでなく簡単に高く骨董品買取をしてもらえる業者が分かります。複数査定は基本ですが、他にも骨董品買取価格を高くする方法があります。それはなるべく早く売ることです。骨董品は保存状態によってはきちんと管理していたとしても劣化していきます。不要になった骨董品を売りたいけれど、今は面倒だから暇ができたらと思っていると、きちんと良い環境で保存をしていなければ劣化はさらに進んで価値も下がってきます。そのため不要と感じた、売りたいと考えているときに骨董品買取をしてもらうのがベストです。もうひとつの方法は、茶器を売却したいならその茶器が入っていた茶箱、着物なら着物の収納袋、掛け軸なら桐箱もあったほうが高く売れるのです。長年掛けてあった掛け軸を売りたい、そうなった時に桐箱も一緒に探して査定をしてもらいます。そういった付属品があると高く売ることができますので、古くて無いのなら仕方ありませんが、あれば一緒に鑑定してもらうことです。

Copyright© 2018 骨董品の処分に困ったら【骨董品買取専門店に買い取ってもらおう】 All Rights Reserved.